p1p2幼い頃の記憶、そしてエミリーとの約束を呼び戻した大輔。体も心も傷付けてしまってた病床のエミリーの傍で「約束の品」を握りしめながら大輔は叫んだ。「もう一度俺にチャンスを下さい」ーー。
二人を取り巻く運命がそれぞれの道へと進み出す、感動の最終回!